オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』06.「告白したら成功確定だと思った?」

 ネットゲームでパーティーを組むメンバーが、実は自分以外、同じ高校に通う美少女。
以前にネカマのふりをしてルシアンをふった美人女教師、ゲームに新参入した可愛い同級生も加わり、「嫁」を自称するアコのヤキモチに悩まされつつ、主人公はモテモテの楽園で楽しい日々を送る。
 ……というのが、萌えハーレム作品の黄金パターン。
 この作品でちょっと違うのは、ルシアンの気持ちが真っ直ぐアコに向けられている所。

 アコは非常に手の掛かるキャラクター。
放置したり浮気すると、怒る・拗ねるなんていう可愛い反応だけでなく、日常を拒否し、人間としてダメになりかねない危ういバランスの上にある。
 そんな彼女に、迷惑そうでもなく向き合い、真っ当に交際しようとさえする姿勢が、ルシアンのキャラクターとしての魅力であり、周囲の女性から好意を寄せられる理由。
 なので、周辺ヒロインらは一歩おいてルシアンに対しており、「主人公争奪戦」状態になっていない。
 倫理的というか、真面目な作品構成。
 引きこもってしまったアコへの対応が、「笑いで誤魔化す」「愛で都合良く収まる」といった簡単なモノでなく、言えばスッキリしない・そんなことで良いのかと思わせる現実寄りの内容にする、この誠実な考え方が、この作品の特色かなあ。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『甲鉄城のカバネリ』05.「逃げられぬ闇」 | HOME | 『クレヨンしんちゃん』895.「ぶりぶりざえもんの冒険 閃光編」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。