オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『あまんちゅ!』最終12話.「蒼い世界のコト」

 てこにとって、初めてのダイビング体験日。
 うっかりミスから生命の危機に陥る、なんて事件が起きる作品ではなく、足ひれを落としたが他のダイバーに見つけてもらった、という所まで(好青年っぽいダイバーだったし、運命的な再会から後々恋愛的な流れに…なる訳ないか)。
 しかし、初ダイビングへの期待と不安が混ざりあう高揚感をとても丁寧に演出してあり、潜る楽しさドキドキと並び、てこ・ぴかりの心がより近づいていく嬉しさを我が事のように感じさせてくれた。

 全体に、作画レベルが高く、可愛い・キレイなキャラクター達を眺めているだけでも癒やされるアニメだった。
 9話「消せない思い出のコト」での、携帯のメモリー一杯になった写真データをカードに移すことは抵抗あるが、プレゼントされた(これ自体が大きな思い出 となる)デジタルフォトスタンドで見るのはイヤじゃない、という、驚くぐらいに繊細な、分からない人間にはもうまるっきり理解できないだろう心の有り様を 描き出す物語に、ビックリ。
これだけの内容で、深い感動さえ生み出してしまう語りの技術、いや感性は、凄い!
 怒濤のドラマなどなくとも、淡々とした日常から幸せを紡ぎ出すことは出来る。
 来週はもう続きが見られないことを寂しく思いつつ、第二期開幕を待ちたい。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『モブサイコ100』最終12話.「モブと霊幻 ~巨大ツチノコ現るの巻~」 | HOME | 『甘々と稲妻』最終12話.「あいじょーたっぷりお好み焼き」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。