オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『侍霊演武:将星乱』01.

 中国の漫画が原作らしい、未読。
 studioぴえろ制作・スタッフは日本人だけど、これも中国資本ってことなのかな?
原作が面白いので日本の会社が権利を買い付けたか、中国へのセールスを考えて知名度のある(…かどうかは知らない)この作品を選んだのか。
 唐突に始まって訳が分からない冒頭、三国志時代ベースとはいえ長々したナレーションで設定紹介を終わらせようとするなど、視聴者を掴むには荒い導入。
 舞台が学校に戻ると、要するにカードを用いた召喚バトル……『ジョジョ』スタンドか『Fate』サーヴァントみたいな存在を戦わせるストーリーになり、そりゃもう分かり易くなるんだけど。

 作画は悪くないし、画面にかけてあるエフェクトも独特の空気感があって面白い。
 15分枠のアニメなので、せめて30分、次回放送分まで見て評価して欲しいと、制作者は思っているかも。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『信長の忍び』01.「信長様に会いに行こう」 | HOME | 『灼熱の卓球娘』01.「…ドキドキするっ!」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |