オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『魔法少女育成計画』03.「バージョンアップのお知らせ!」

 死ぬのかぁ~脱落者は死ぬのか。
ほのぼの魔法少女路線を行くのでなければ、まあ死か、あるいは『結城友奈は勇者である』みたいに肉体欠損で酷い目に遭わせるんだろうとは思ったけれど。
 魔法少女になって欲しい、という雇用超常者からの要請を受けたばかりに、過酷な処遇を受ける物語、流行だなあ。
 それにしてもこの作品では「変身できることの喜び」が余りない(描かれていない)のに、死ぬことだけは決まっており、ちょっと乗り切れない。
 ヒロイン・小雪は、他者を助けることが出来て、嬉しいのかな。
しかし助けられた側の感謝を描いていないため、一方的というか、「自分を必要とする人のため魔法少女でいる」よりも「人を助ける私でいたいから魔法少女でいたい」のでは、と感じてしまう。
 他の少女達(男が混じってるし二十歳を超える者も居て「少女」ばかりとはいえないか)など、人助けに興味が薄そうだったり、本当に「魔法少女であるための魔法少女」。
 まあ、古い概念の魔法少女と捉えるから不可解なので、男児向けに「仮面ライダー」とでも置き換えると、人助けなどしなくても、自分だけのため邪魔者を排除しようとしても「仮面ライダー」の今日的定義から外れる訳じゃない。

 あの白黒マスコットキャラを締め上げて殺す、あるいはゲームを中止させるってのは無理なのかな。
あれは無敵(魔法少女達の力は一切通じない)キャラ、もしくは換えがいくらでも居る、殺そうとした時点で少女の方が死んでしまう、殺した瞬間ゲームオーバーとなり魔法少女全員が抹消・抹殺される……何らかの安全策は採られてるだろう。
 仲間の一人が死んだ、死をかけた理不尽なバトルロワイヤルを強いられることに対し、少女らのリアクションが弱い。
元々魔法少女のゲームで遊んでいた彼女たちだから、何らかのメディアでそういう作品に触れていたと思われ、それが『まどか☆マギカ』『結城友奈』みたいな 内容であれば、こういう運命もやむなしと受け入れる素養があった?逆に、そういう素養のある人間を選んで魔法少女にしているのかも。
 『まどか』で、雇用超常者の目的はエネルギー集めだった。
このアニメでは、何?
世界・宇宙・全次元規模の放送企画で視聴率を稼ぐ、誰が勝ち残るか賭けの対象にしている、競争でキャンディー集めを加速させ殺すことで超常者が楽に人類のパワーを回収できる、魔法少女に憎しみを抱く元のゲーム制作者が企んだ復讐……
 有り体に、今のところ「ストーリーの都合」だけども。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『装神少女まとい』03.「神様は知らんぷり」 | HOME | 『ガーリッシュ ナンバー』02.「天狗な千歳と声なき悲鳴」>>

この記事のコメント

>>それにしてもこの作品では「変身できることの喜び」が余りない(描かれていない)のに、死ぬことだけは決まっており、ちょっと乗り切れない。

全員が全員、魔法少女に変身出来る事を嬉しいと思って無いのはあのニンジャ姿の子が言ってる通りだと思います(普通の感覚なら恥ずかしいとなるか)。

>>ヒロイン・小雪は、他者を助けることが出来て、嬉しいのかな。
しかし助けられた側の感謝を描いていないため、一方的というか、「自分を必要とする人のため魔法少女でいる」よりも「人を助ける私でいたいから魔法少女でいたい」のでは、と感じてしまう。

小さい子供の頃からの憧れ。
魔法少女は困ってる人を助けるのが当たり前と言うのが彼女の信条。
それに彼女の特殊能力は困ってる人の声が聞こえる事。
確実に困ってる人に対してピンポイントで助けに行ける。
あと、感謝なら歩道橋を渡る時に助けたお婆さんが言ってましたよ(描写として)。

>>他の少女達(男が混じってるし二十歳を超える者も居て「少女」ばかりとはいえないか)など、人助けに興味が薄そうだったり、本当に「魔法少女であるための魔法少女」。

そもそも、ゲーム内では敵を倒してアイテムゲットするゲームらしいので、魔法少女になりたいから魔法少女になったって訳では無いのでは?

>>あの白黒マスコットキャラを締め上げて殺す、あるいはゲームを中止させるってのは無理なのかな。

あのQBもどきは殺せるそうです。

>>仲間の一人が死んだ、死をかけた理不尽なバトルロワイヤルを強いられることに対し、少女らのリアクションが弱い。

ここら辺はちょっと考えて見れば、テレビの向こう側の人が死んだとしてもそこまで驚かないのと同じでは?
実際に死に際に立ち会ったり、直接殺した訳では無いので。

>> 『まどか』で、雇用超常者の目的はエネルギー集めだった。
このアニメでは、何?

これに関してはネタバレになりそうな。
2016-10-21 Fri 21:14 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |