fc2ブログ

2017年、あけましておめでとうございます

 昨年中は大変お世話になりました。

 更新の間が凄く空いてしまう事があり、申し訳ありません。
年齢による体力・精神力低下のせいか……単にぐうたらなためか、仕事のペースがどうも上げられませんで、その影響で記事更新の時間がなかなか取れないという、情けない状況にあります。
 今年はもう少し頑張って、駄文など書き連ねていきたいと思っています。
 よろしければ、お付き合いください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あけました

あけましておめでとうございます。

まぁブログは無理せず、お仕事の方優先で(家族優先でも可)w

今年も宜しくお願いします。

Re: あけました

 ああっ、あけましておめでとうございます!

> まぁブログは無理せず、お仕事の方優先で(家族優先でも可)w

 家族……特に娘は、記事更新のみならずお仕事にまで、イヤだと言っても殴り込み妨害工作をかけてきますので、あんまり配慮しなくてもいいかなあ、という気が……
 今年もよろしくお願いいたしますです。

寒中見舞い申し上げます。
今年は寒暖の差が激しく、お体にお気を付けて下さい。
さて、去年のアニメ業界は中々波瀾の年と言って良い感じでした。
昔ならあり得ない暴露やスケジュール遅れが元となっての延期、作画の乱れ等々。
残念ながらその流れは今年も続く様な気配。
増々、アニメから目が離せない状況と言って良いでしょう。
過去になった時点で2016年、2017年はアニメ業界にとって転換期になったと言われそうな予感が今からします。

Re: タイトルなし

 寒中お見舞い、ありがとうございます。

> 残念ながらその流れは今年も続く様な気配。

 シャレじゃないですけど、寒いお話ですね。

> 過去になった時点で2016年、2017年はアニメ業界にとって転換期になったと言われそうな予感が今からします。

 『シン・ゴジラ』『君の名は』の大成功、『この世界の~』思いがけないヒットなどで、アニメ業界にもっとお金が流れ込んできて、制作状況が改善されても良いように思うんですけど、難しいんでしょう。
かつてのアニメブームでも末端の待遇が良くなった訳でなく。
 仕事の出来るスタジオや個人なら、もう直接ハリウッドや中国資本(う~ん)と契約して、作品を制作した方が良いのかも知れません。
プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク