オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『亜人ちゃんは語りたい』01.「高橋鉄男は語りたい」

 原作漫画未読。
 アホかと思われるだろうけど、てっきり『亜人』のスピンオフかと。
人権から生存権まで踏みにじられて酷い目に遭わされているあの作品の亜人、そりゃあ語りたいこともあるだろうし。
 「亜人」……人間に似ていながらカテゴリーに収まらない性質・能力を持つ存在を表す名称を使っているだけで、無関係なのね。
 そういえば、『亜人』作品中に、少年や成人女性は登場したけど、少女亜人って居なかったような。

 こちらは、亜人が拍子抜けするぐらい普通に受け入れられている世界。
外見上、人間と変わらないひかりはまだしも、デュラハンの町なんて見た目だけでも異質すぎるのに。
このぐらい鷹揚な人ばかりなら、「福島から来た」なんて理由だけで最悪の扱いを受ける事態なんか起こらないんだろうな。
 バンパイアについて、質問に答えるひかりが可笑しい。
「心臓に杭を刺されたら、多分死ぬ」って、それでも死なない存在は亜人の中でさえ珍しかろう。
 吸血行動は、日常的必然でなく、月一で支給される血液パックを摂取することで抑えられる模様……衝動抑制の薬剤が入ったパックだとか?しかしそれさえ取らず暮らすバンパイアも居るのか。
 この作品での亜人は、種族として血のつながりで生まれるのではなく、突然変異的に単体で発生するらしい。
そうなると、「バンパイアとしての正しい・伝統に則った生き方」を教えてくれる人が近くに居ず、普通人としての常識を教育されて生きることになるのだろう。
日光を浴びられない、特に意識せずともコウモリに変化して空を飛んでしまう、などといった強烈な特徴がないなら、本人もバンパイアの自覚は薄くて当然。
 バンパイア、雪女には(伝承としての)超常的能力があるけど、そういえばデュラハンって、首がない・頭が取れているので見た人がビックリする、以外の優位な力ってないような。
既に死んでいる扱いだから、どんな攻撃も通用しない?重い頭を置いたままで良いなら、走るのが速かったり。

 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』風作画だなあ、と思えば、その総作監がキャラクターデザインを。
 基本的に、ほのぼの学園モノ……ラブコメ?として推移するのかな。
 構えず気楽に見続けられそう。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<『エルドライブ』01.「宙太と声と採用試験」 | HOME | 『風夏』01.「風夏!」>>

この記事のコメント

何年前でしたか、原作の宣伝で『亜人』とコラボしたCMが流れていたのを見て、私もてっきり『亜人』のスピンオフと勘違いしていました。
アニメの感想板あたりを見ると同じ事を言っている方はチラホラいますよ。
2017-01-11 Wed 15:22 | URL | 鳳 龍 #-[ 編集]
7話。
持ち回り制でてっきり佐藤先生の過去話でもやるのかと思ったら、関係者が登場。
やっぱ亜人の中でもサキュバスが一番社会的に問題を起こしやすいか。
まぁ、その気になれば政府要人とか会社のCEOやらに余裕でハニートラップが100パーセント掛けられる訳だから、厄介。
アニメの中で語られてた痴漢冤罪でも充分ヤバいが。

結局、クルツの正体は解らず仕舞いであった。
サキュバス佐藤と接触しても催淫される事もなく、しかもどうみても高校生くらいなのに刑事との事。
ひかりがサッキ―(佐藤先生)と勘違いした理由は・・・
因みにクルツと言うのは、ドイツ語で“短い”の意味で短機関銃であるMP-5 Kシリーズと同名でもある。
しかし、子供に『短い』なんて名前付けるのだろうか?
色々と謎なキャラである。
2017-02-19 Sun 21:40 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。