オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ハンドシェイカー』01.「Conductor to Contact」

 アニメオリジナル企画。
 キャラクターの作画は頑張っていてよく動くと思うが、それよりも、全てのカットで?使われ無用なほどアングルを変えられるCG背景と、キャラに絡む鎖などのCG小道具が強烈すぎる。
いい意味で強烈……なら良かったけれど、画面が不安定に過ぎ、鎖などはクオリティーの問題か違和感が大きく、見ていて落ち着かないこと夥しい。
 これだけ大量のCG背景を用意できたのは素直に凄いと思いつつ、しかしハリウッドに比肩するには遠く、それなのに控えめでなく「どうだ」とばかり見せつけようとするのは、どんなもんか。

 画面のインパクトに比べると、割合アリガチなライトノベル風ストーリー。
スタッフ渾身の画面作りが、個人的に視聴継続への障害となってしまっている状況下で、グイグイ引き込んでくれるような物語でもないとなると……
 新しさに付いていけないジジイ視聴者がグダグダ言っているだけで、若いアニメファンは「これをこそ待っていた!」となっているなら、制作の努力は報われるんだろうけど。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『けものフレンズ』01.「さばんなちほー」 | HOME | 『ACCA13区監察課』01.「もらいタバコのジーン」>>

この記事のコメント

6話。
お互いに1キロ離れれば自然とフィールドは消滅するのに、なぜそうしないw
最後の最後で弟が養子だった事が提示されてたが、
ただの舞台道具だよなぁ・・
ってか、養子縁組で血縁が無くても結局は法律上、結婚は出来ないぞw
2017-02-15 Wed 22:05 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |