オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『けものフレンズ』01.「さばんなちほー」

 メディアミックス企画。
 全編、アニメ調に処理された3DCGでの制作。
キャラクターのコンセプトデザインは『ケロロ軍曹』の吉崎観音らしいけど、言われたって分からないモデリング。
 ゆるい、というより、低年齢の視聴者を意識したものかスローな展開のアニメ。
冒頭の追いかけっことか、特に面白がらせようと作っておらず、緊張感もないし、それにしては時間を費やしており、視聴する気合いが抜け、イイ歳の人間が見るアニメじゃないなあと感じさせる。
 放送時間が深夜なのは謎。
土、日の早朝か夕方に放送し、子供に見せる内容でしょ。
その際は、僅かにある「無駄に性的なイメージ」を削った方が良いかな。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<『南鎌倉高校女子自転車部』01.「入学式ッ!」 | HOME | 『ハンドシェイカー』01.「Conductor to Contact」>>

この記事のコメント

4話まで視聴。
カバンちゃんにしか反応しないボス。
会話の端々で見られる不穏なワード。
荒廃とした看板や道路、アトラクション。
そして意味深なED。

どうみたって子供向けじゃないw
2017-02-01 Wed 21:27 | URL | u12 #-[ 編集]
5話まで視聴。
あちこちで謎のけものフレンズ人気が。
これには監督を始め、制作側も困惑してる模様w
確かに面白い。
アニメでの擬人化はそれこそ山の様にあるが、別にそれが売りじゃ無い。
一見のん気そうだが、ボスやフレンズの言葉の端々に気になるワードが飛び出す。
それはサラっと流す感じに発せられ、別段ジャパリパーク内では不思議な事じゃ無い。
しかし、見てるこちら側の想像を掻き立てる。
2017-02-10 Fri 22:01 | URL | u12 #-[ 編集]
7話。
いやぁ、面白い。
遂にかばんちゃんが何の動物だか解る。
その他にも色々と明かされる。
ボスは単純にジャパリパークのマスコット兼案内係りと言うだけじゃなく、他にも色々な事に携わっていた。
このアニメ、矢張り徒者じゃない。

前半は、かばんちゃんが何の動物だか調べる為に図書館まで来た。
後半は今度は、かばんちゃんの仲間探しになるだろう。
だが、その前に博士からはジャパリパーク内には、かばんちゃんの仲間は既に絶滅したと言う事を告げられる。
そして人の近くには、なぜかセルリアンも存在していたと・・・
この事は何を意味するのだろうか?
2017-02-22 Wed 21:08 | URL | u12 #-[ 編集]
ニコ生の一挙放送から見始めたにわかですけど、これは話数を重ねてみると
フレンズ達の緩さとジャパリパークを取り巻く背景のダークさに
中毒性がありますよ。

アニメ評論家の方々も当初即切りした人が結構いたみたいですけど、
まぁこれが当たるとはまず思わないですよねぇ…
2017-03-05 Sun 23:07 | URL | 通りすがりG #D7C9eBPU[ 編集]
最終回。
色々と謎は全部解明されて無いけど、それは続編への布石。
事実、Cパートを良く見ると『つづく』の文字が読める憎らしい演出。
このアニメを楽しめる自分で良かった。
テレビ東京は出来れば、夕方でも日曜の朝でも良いから子供達が見れる様に再放送して欲しい。
2017-03-29 Wed 21:11 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |