オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『武装少女マキャヴェリズム』01.「素晴らしき刃「鬼瓦輪」」

 原作漫画未読。
 学校内で真剣の所持を許される武装女子の設定とかムチャクチャとしか言い様がないけれど、勢いがあって「そんなアホな~」ぐらいに見せられてしまった。
思えば『WORKING!!』八千代なんか、ファミレス務めで帯刀してるし。
 抑圧的で歪んだ学園に、その空気をブチ壊す転校生がやってくる、懐かしいパターンの物語。
まっとうに主人公の秘めた力を垣間見せたり、対立関係にある女子と「キス」を通した関係を築く(憎悪を向けられる)など、トラディショナル。

 作画が良く、バトルシーンに迫力と説得力を持たせられていて、見応えアリ。
 剣術や格闘技が、何となく流さず理屈から描かれているようなのはコダワリ。
 恐ろしくも可愛らしい武装女子達が魅力的。
マツコデラックス男子は時流に乗せすぎて余計かな……と思わないでもないが、大きなマイナスポイントとはなり得ない。
 盛り上がってくれることを期待して、視聴継続。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『月がきれい』01.「春と修羅」 | HOME | 『サクラクエスト』01.「魔の山へ」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |