オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ナイツ&マジック』01.「Robots & Fantasy」

 元はWebで連載されていたライトノベルが原作らしい、未読。
 流行の異世界転生物。
イイトコロの、しかも少女と見まがう美少年へ、幸せな生まれ変わり。
 「剣と魔法」は海外ファンタジーの定番(日本神話にもそういう概念はなくもない)だけど、「巨大ロボットとファンタジー」の取り合わせとなれば、この国の独壇場。
 科学技術に寄らない巨大ロボットの設定なら前にもあったが、剣と魔法世界にロボを持ち込んだのは『ダンバイン』が初めてかな。
次いで『ガリアン』?

 連続して作られている転生ジャンル、今や目新しくはないファンタジーロボット、この取り合わせでどう物語っていくのか……だったけれど、「現実世界の特 異な・進んだ知識を持っている優位性」をロボットや魔法方向に正しく活かしており、「巨大ロボ大好き」という分かるにも分かりすぎる心根を持った主人公へ の感情移入がしやすいこともあって、引き込まれる。
 天才プログラマー能力を魔法術式の改良に役立てる、ロボット操縦者になるための努力は全く苦にならない、この辺も「そうだろうなあ」と理解が容易。
『幼女戦記』主人公が、同じく現世の知識・能力を元に優れた戦闘技量を発揮し出世しつつも、断固とした性格付け過ぎてキャラと視聴者の融合が難しく、「スゲー」と眺めるに留まったのと逆。
 恋愛方向へは無頓着らしく、双子妹から寄せられる好意を「友情」止まりで受け、その異母姉である美少女にも好かれようとするどころか双子のためなら「害することも辞さない」意思表明をする徹底ぶり。
ハーレムは構築されない?……いや、本人にその気は無くとも回りから寄ってくるのがライトノベルパターンか。
 ロボオタ野郎にとっての願望充足系アニメ。
楽しみに見続けたい。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『潔癖男子!青山くん』01.「青山くんはキレイ好き」 | HOME | 『活撃 刀剣乱舞』01.「出陣」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |