オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『アホガール』03.「老後も安心!アホガール」

 原作で凄く好きだった、よしこ母・よしえのアホ暴走が見られて嬉しい。
 よしえは、住環境などから見て結構な収入のあるダンナを「実力行使で」捕まえていると思え、経済的にはアホ娘をずーっと飼い続けることも可能だろうに、 自身の成功体験を踏まえ、先の先まで娘の人生を見通し、明を娘の結婚相手というか生涯介護者として確保しなければならない!とする強烈な目的意識を持って いることからも、かなり賢いと言える。
……娘のライバルを潰す方法や、正体を見極めるための理屈が超絶にアホではあるが。
 娘と変わらないぐらいに若く、美人なのだから、男を陥れる計略を上手く理解・実行できない娘に変わり、自分が明を手籠めにし、あとは映像など証拠を押さえて脅迫すれば良いのに。
「それはお前のマンガだろ!」か。

 クラスメート・さやかの人の良さには、驚く。
この押しの弱さ、流されやすさは、よしこと別な意味で恋人や結婚相手として不適当な部分が。
フツー、よしこには殺意を覚えるだろう、合法な範囲で収めるとしても「無視する」「関わらない」。
 しかし、無視されようと、よしこなら「ねーねー、なんで返事してくれないの?耳が聞こえなくなったの?わー!(大声)」みたいな迫り方をして、関係拒絶を許してくれないか。
 裏サイトやクラスのLINEにどんな悪口を書かれようと、全く気にしない、あるいは褒められたと勘違いさえしそう。
そのうち、悪口書く方が、その無益さにバカバカしくなってくるだろう。
 イジメによる深刻な事件の解決法を、アホのよしこが示してくれているのかも知れない……いや気のせいかも知れない。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『正解するカド』最終12話.「ユキカ」 | HOME | 『地獄少女 宵伽』01.「見えない聞こえない」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |