オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『異世界はスマートフォンとともに。』最終12話.「決断、そしてスマートフォンとともに。」

 ハラハラとかヤキモキさせるなど興味を引くように出来ていなかった上、前の11話でほぼ終わっていると思えた「複数股交際から重婚まで可とする?」テーマを、工夫なくもう一度繰り返す内容。
 超ツエーのに加え、気取らず優しく欲もない主人公が全女性からモテモテなのは当然でしょ、ってことで、まあ「お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな」としか言い様もなく。
 せめて、いつもの楽勝チート戦であってもラストバトルを見せて欲しかったところだけど、特に盛り上げず。
 敵か味方か……さほど重要キャラだとは思えない少年を登場させ、第一シーズン完。

 ほとんど画面を見ず音声を聞かなくても、大体ストーリーが分かる。
鑑賞するにあたっては恐ろしくストレスの無い、BGVのようなアニメだった。
 バトルには緊張感皆無で作画も脱力気味。
サービスであろう水着回の、絵的クオリティーの低さには絶句した覚え。
 無色透明で引っかかりのない主人公のキャラクター造形は、願望充足作品としては徹底していて凄い!と褒めるべきなのかなあ。
 文句を言いつつも最後まで眺めたので、お手軽お気楽さを核として何かしら魅力ある作品だったのだろう。
 続きを気にさせる要素が無く、ソフト化されての売り上げも不安なことから、二期は難しそう?
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~』最終52話.「そして姉川へ」 | HOME | 『NEW GAME!!』最終12話.「ぜひ買ってくださいね!」>>

この記事のコメント

確かにストレスフリーでネットでは叩かれてましたが、自分は結構お気に入りのアニメでした。
変に小難しく考える必要も主人公に良くある余計な葛藤も無く、お手軽感満載でしたw
2017-10-02 Mon 23:43 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |