オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『牙狼〈GARO〉 -VANISHING LINE-』01.「SWORD」

 特撮を中心に、アニメやパチンコで展開される『牙狼』プロジェクトの、最新作。
 これまでのシリーズは、ファーストシーズンなど全部見たものもあるが、基本的に所々をつまみ食いしている程度。
 魔戒騎士が鎧武装してホラーと戦う、基本設定は今作も同じ様子。
 主人公は、分厚い筋肉を備えたゴツいオジサン(まだ若い?)。
優柔不断系が好まれる中、女に慣れており無骨ながら優しい中身を持つ、夢枕 獏作品のような漢の造形が嬉しい。

 第一話だから、というのもあろうが、画面作りに気合いが入っていて引き込まれる。
 華麗に済まさず、主人公の筋肉量に応じた暴力的バトルが展開し、クライマックスは画面の動きが早すぎて何をしているか若干分かり辛いものの、とにかく迫力に押されてしまう。
 監督としては第一作らしい、韓国人の?朴性厚、凄いなあ。
 まだ始まったばかりのストーリー、細かいコトなど次回以降だけど、ツカミは強力。
 クオリティーの維持を願って、視聴継続。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『王様ゲーム The Animation』01.「再壊」 | HOME | 『Dies irae』00.「黎明」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |