オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『魔法使いの嫁』01.「April showers bring May flowers.」

 原作漫画未読。
 『マイ・フェア・レディ』『プリティ・ウーマン』系、身分の違う男女が出会い、下層に居る者が酷い目に遭わされるか……と思えば非常に丁重に扱われ、やがて双方に恋愛感情が生まれる、といったストーリー。
 人身売買的な(実は本人の意思を尊重して売られているようだが)会場から始まる不安感は、なかなか。
 しかし、ヒロインを買っていく魔法使いにケレン味というか不気味さが足りず、「いいヤツなんだろうな」と初見から思わせてしまっては、物語に引き込む力がちょっと弱くなってしまうような。
今回ラスト、ヒロインを助けに現れる魔法使いの勇姿と「奥さんにする」宣言から、ギャップというか「おお!」という嬉しさを感じ取れないのは、この辺が原因じゃないのかなあ。
 最近じゃ、カタルシスの前提となるストレスに視聴者が耐えられないようだから、このぐらいで十分なのか。

 お話は堅実に出来ていて、悪くない。
 作画も、必要十分。
 この一話でストーリーとして、ある程度まとまっている部分があり、「早く次回が見たい!」ということでもないけれど、見続けて損は無いと思わせてくれる、真面目に作られた第一話。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<『アニメガタリズ』01.「ミノア、アニメルーキー!」 | HOME | 『ブレンド・S』01.「はじめてのドS」>>

この記事のコメント

7億円で奴隷を買って弟子にする→解る
7億円で奴隷を買って妻にする→???

7億もの大金で買われて夫婦ってのに違和感しか無い。
遊郭の見受け程度に考えれば良いんだろうけど、“7億円で買われた”って言う事が妻側に負い目にならないんだろうか?
ってかあの人身売買は本人の意思を確認してたけど、ちょっとイミフ。
金の流れが全然解らん。
売られた本人には一銭も入らないのか?
まぁ、普通は人間があの場で売買される事は稀なのかも知れないが。
2017-10-14 Sat 22:16 | URL | u12 #-[ 編集]
お二人共まだ視聴してますか?
あのオークション、智世は自分で自分を出品しています。なので後々手続きが完了すると莫大な金額が彼女の懐に転がり込んで来るんですよね。
それに集まっていたのも魔術師で、彼らにとってスレイベガは極めて貴重な研究素材/魔術触媒であり、善くも悪くも人間扱いされてません。(まず手に入らないので奴隷扱い等は決してしない代わりに、あくまで物として大事にされる)

対してエリアスは、あの骨頭が被り物ではない本物の人外で、人間的感覚や常識が根本的な部分で理解出来ていないんです。(お風呂の顛末も、15才の智世をまるっきり小さな子供としか思っていないから。嫁にする発言も将来的な話で、この頃はスレイベガなら人外の花嫁になり得る位の発想だと思われます)
これは智世と供にエリアスも変わって行く物語です。
2017-10-23 Mon 14:10 | URL | 鳳龍 #jYsgXq72[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |