オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『つうかあ』01.「Exhibition」

 アニメオリジナル企画。
 サイドカーでのレース……好きな人もそれは大勢居ようけど、題材としては狭いところを狙ってきたなあ。
しかし、なるほど、性格的にぶつかり合う少女二人が一台のサイドカーに乗り込み、心を一つにすることでレースへの勝利を目指していく、まあアニメ向きというか、自チーム内・敵対チームのキャラクター描写やレーシングバトルの描き方によっては面白く出来そう。

 本編。
 まずはレースを見せたい、ヒロインらの設定も紹介しておきたい、と考えるのは当然だけど、レースの最中に紛らわしく回想が挟まれるため、混乱するというかその度にテンションを落とされてしまったり。
 きちんと調べてあるのだろうし、作画にも支えられてはいるが、レースでの「サイドカーだからこそ」使える走行技法について、もうちょっと分かり易く示されると良かったかなあ。
チームのメカニックを今回は「出すだけ」に留めたり、スタートから情報過多にならないよう気を遣ってあるみたいだから、二話以降、小出しに描かれる?
 つまらなくはないけれど、引き込まれたかというと微妙。
 もう少し見てからの判断で。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<『ディアホライゾン(被)』02.「禁じ手」 | HOME | 『Code:Realize ~創世の姫君~』01.「ロンドン・スチーム」>>

この記事のコメント

特区になったからって、メット無しで通学と言うのはちょっとアレだなぁ。
まぁ、それを言ったら制服でバイクに乗ること自体があり得ないがw
1話目から登場人物が多過ぎて良く解らない。
エキジビションと言う事で全国から集まって来たらしいけど、2話以降は主人公達以外はあまり登場しないのか?
そうなると、増々キャラが薄くなる。
あれなら、同じ部活のライバル関係にした方が話を作り易い様な。
ワザワザ特区と言う設定を作ったんだから、その方がシックリ来る。
2017-10-14 Sat 22:34 | URL | u12 #-[ 編集]
11話まで視聴。
終始ギスギスからのパートナーとの絆復活。
このパターンばっかり。
ちょっとマンネリ過ぎ。
コーチって何の実績も無いのに、マン島常時優勝する様な人間が相手にするか?
プロならメカニックとか監督もいるだろうから勝手にお手伝いとかムリやろw
ニーラーなんてオタクですら殆ど知られて無いスーパースポーツカーを使ってるのに、人間関係のギスギスだけに焦点が当てられてるのが残念。
もっとマシンに関しての話があった方が面白いのに・・・
2017-12-20 Wed 21:31 | URL | u12 #-[ 編集]
最終回。
何ともしょっぱい最終回だった。
あんなレギュレーションを1校の都合でホイホイと変えられるとか完全に興ざめ。
全国放送されてると言うのに、他校は応援も来なければ、顧問すらいない。
これ一応は高校の部活だよね。
なのに責任者不在はさすがに酷い。
まぁ、その他にツッコミ所が多過ぎてとてもじゃ無いが思い出せんw
こんな“クソアニメ”がSILVER LINK.の10周年記念作品とは・・・
2017-12-24 Sun 23:15 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |