オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『刀使ノ巫女』01.「切っ先の向く先」

 アニメオリジナル企画。
ライトノベル辺りの原作がありそうな設定やキャラクター配置なのに。
 出現した魔物に対し、超常の技を振るう少女チームが立ち向かい、勝利を収める、大変によくあるプロローグ。
ここに緊迫した雰囲気や独自の演出、作画のパワーを乗せて「ならではの魅力」を醸し出すのがツカミとして重要だけれども……ごく普通。
 続く剣術試合の模様、地味だけどリアルではあるのかな?しかし、今回ラストでは数メートルを軽々と飛び越す超絶身体能力を示している訳で(特殊なモードに入っているとはいえ)、もう少しアニメ的に面白くしても。

 クライマックスで突然、偉大な存在らしい当主に襲いかかる少女、その理由も知らず彼女を庇って逃げ出すヒロイン。
こうなるに到る経緯は次回以降示されるんだろうけど、興味が湧くというより、置いてきぼり感。
せめてヒロインか、その友人ぐらいは、非常識な襲撃少女に突っ込みを入れた方が良かったのでは。
 まずまずの作画クオリティ。
 ヒロイン達の背景が彫り込まれ、好感度が増せば、面白味も比例して上昇するだろうか。
 こういうジャンルに初めて触れるお客様向け。
 視聴継続の意欲は弱め。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『グランクレスト戦記』01.「契約」 | HOME | 『働くお兄さん!』01.「宅配便のお兄さん!」>>

この記事のコメント

既にご存じかも知れませんが公式twitterで言い訳みたいなツイートが出てますね
2クールアニメなのと2話で行動の理由が明かされるので必ず見てくださいとのこと
ttps://twitter.com/tojinomiko/status/949468062658445313
それに対するツイートが結構キツイのがあって笑えます
2018-01-10 Wed 09:42 | URL | nas #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。