オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『gdメン』01.「ゲーム世界に転生 !?」

 10分枠、3DCGで描く、グダグダなギャグアニメ。
 気付かなかったけど、『gdgd妖精s』に連なる作品……というか、監督含むスタッフが一部同じなのね。
『gdgd妖精s』一期シリーズ構成を手がけた、『てさぐれ!部活もの』『キュートランスフォーマー』の石ダテコー太郎は不参加、残念。
 作り方としては、お馴染み「脱力ギャグパート」と「ムチャ振り声優アドリブ」での構成。
主役三人は男性ばかり。
女性声優の苦闘する声の方が好みだったかなあ、個人的に。
 連続して見ることで、キャラクターの……というより声優さんの個性が際だって、面白くなるのが通常。
つい忘れてしまいそうだけど、可能な限りチェックしていきたい。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<『オーバーロードⅡ』01.「絶望の幕開け」 | HOME | 『まめねこ』01.「あずきとだいず」>>

この記事のコメント

>>『gdgd妖精s』一期シリーズ構成を手がけた、『てさぐれ!部活もの』『キュートランスフォーマー』の石ダテコー太郎は不参加、残念。

この人は難アリ人物で、てさぐれもgdgdも自分から投げ出してます。
だから復帰は不可能でしょう。
2018-01-17 Wed 22:59 | URL | u12 #-[ 編集]
ダテコー監督は喧嘩別れしたてさぐれ!スタッフが
けものフレンズを大ヒットさせた時は悔しそうでしたね。
それでもけもフレのヒットした理由の解説を頼まれて
ちゃんと引き受けていましたけど。
2018-01-25 Thu 00:41 | URL | 通りすがりG #D7C9eBPU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |