FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『覇穹 封神演義』01.「封神の書」

 原作漫画は連載で既読。
完結は、もう十八年も前なのか……前回のアニメ化も同じ時期で、内容についてはもう記憶が怪しい。
 どうして今、再アニメ化しようということになったのか。
パチンコ・パチスロ資金?

 アニメ。
物凄く急いでストーリーを進めようとしてる。
説明ゼリフが多すぎ、唐突にキャラクターが出てきて勝手にイベントを消化され、あらすじを読まされているような気分のまま第一話が終わってしまった。
 長期連載した全てを、二十六話で消化しようとしているため、余裕がないのか。
 しかし……初見の視聴者は付いていけないし、旧来のファンは悲鳴を上げそうで、とにかく拙い。
 処刑されようとした者達の反撃、その彼らを吹き飛ばした非情な攻撃を描くシーン、テキトーな演出と気合いの入らない作画で成されており、真面目に作品を見ようという気力を削がれる。
 視聴終了。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『恋は雨上がりのように』02.「青葉雨」 | HOME | 『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』01.「デスマーチからはじまる天変地異」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。