FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『バキ』01.「シンクロニシティ」

 原作漫画は、地下闘技場編・最大トーナメント編などしばらく読んでいたけれど、この死刑囚編になるとほとんど未読。
 アニメ、制作会社からスタッフまで、前二作とは大きく変わりつつ、しかし、強烈な原作のお陰か違和感なく見られる。
 お馴染み、「これからバトルへと参戦する漢達が、どれほどの強さを備えているのか」描く、前振りだけで第一話は終わった。
無茶なバケモノなら既に相当数作品に登場しており、新規キャラがその中でどの辺に位置する強さなのか、死刑を易々と回避する「ぐらいのこと」じゃ、分からないな。
 「新参組、強い!」「でも既存組だって負けてない」というぶつかり合いを楽しみつつ、一時的に混乱する作品全体の番付表が、落ち着いていくのを眺めるシリーズ。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~』01.「あの子へとつながる、穴。」 | HOME | 『はねバド!』01.「スッゴい才能!」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。