オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ゾイドワイルド』01.「本能解放!ワイルドライガー」

 タカラトミーが展開する玩具・ゾイドを題材とするアニメ。
 前作『ゾイドジェネシス』から12年になるのか……
強力な主役補正による無敵モードや便利すぎるパワーアップアイテムに寄らず、ハードな戦況と人間のドラマで見せる、面白い作品だった。
 今回は、もう少し子供向けかな?と思わせるスタート。
敵となるデスメタル帝国のキャラクターが、『北斗の拳』ザコ敵をギャグにした風で何とも。
 「野生のゾイドをゲット」は『ポケモン』ぽいけども、監督、長く『ポケモン』テレビシリーズの監督を務めてきた須藤 典彦。

 分かり易く世界設定や主人公の紹介をした、第一話。
 作画も安定しており、悪くない……しかし「見逃せない!」と思わせるほどではなく、今後の展開次第。
 取りあえず三話ぐらいは見て。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ウルトラマンR/B』01.「ウルトラマンはじめました」 | HOME | 『はるかなレシーブ』01.「エースなんて必要ないの」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |