FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『あかねさす少女』01.「4時44分の儀式」

 アニメオリジナル企画。
 女子高生五人が揃って、真面目な顔で根拠もアホみたいな儀式を行っている、冒頭から違和感。
全員が中二病とかならともかく……ヒロインがバカやるのについ付き合ってしまう、昔からの仲良し五人組って感じなのか。
 学校でのふざけた日常、そんなに美味しくなさそうな見た目の卵味噌漬けを賄賂として受け取る教師とか、うーん。
このキャラクターデザインや、画面の雰囲気には合わないギャグの作りじゃないかなあ。
 異世界転移が唐突なのは流行だから良いとしても、それを目にした少女らの反応・謎の武闘少女によるバトル・彼女を連れての現実帰還について、全部薄く、何となく眺めるだけで気持ちが入れられない。
 ヒロインと異世界少女の同一関係、更なる謎少女の登場と、次回以降に期待を繋ぐ作りなのだろうが、個人的に視聴継続の意思は弱め。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『転生したらスライムだった件』01.「暴風竜ヴェルドラ」 | HOME | 『DOUBLE DECKER!ダグ&キリル』01.「二つの太陽にほえろ!」>>

この記事のコメント

冒頭の雰囲気は嘗てスフィアを主人公にした『夏色キセキ』を思い出させられる導入だった。
本編に関しては・・・
どこかで見た様なアニメの継ぎ接ぎで、演出的にもこれと言って光る物を感じ無い。
オリジナルアニメでやる必要があるんだろうかと思わされてしまう出来。
1話目からコピペ的アニメでは、この先もこれと言った変化はありそうに無いかと。
こちらの想像の範囲内でしか物語が進まなさそうな感じをさせられる。
2018-10-07 Sun 02:28 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |