FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『風が強く吹いている』01.「10人目の男」

 原作小説未読。
 冒頭、男が何故逃げるように走っているのか、分からせないまま話を進めていくのは興味を引かんとする作りで良いとして、真相が明かされてみると「パンを万引きしたことで店員に追いかけられていた」というものだったのは、うーん……
 餓死か窃盗か、二者択一を迫られるぐらいの窮状ならともかく、雀荘で金がなくなって盗んだ、とかいうふざけた内容。
 こんなところで初見の客を引かせる必要はないような。
「肩がぶつかったヤクザに追われていた」でも「逆に万引き犯を追いかけていた」でもいい、「意味なくただ走っていた」でさえ問題ない。
 陸上部に入る切っ掛けとなったこのイベントに、これから深く意味が付いていくのかなあ。
やさぐれていた彼の心情を表す、だけ?

 作画は非常に高いレベル。
 気の良い寮住みのキャラクター達は、個性豊かで楽しい。
とても運動に向かなそうな学生も居るが、全員一丸となって駅伝に燃えていく……のかな。
 そういえば女性キャラが全然出ない第一話。
 面白くなるのかどうか、もう少し見ての判断で。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『RErideD-刻越えのデリダ-』01.「目覚めた場所」 | HOME | 『人外さんの嫁』01.「人外さんの嫁」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。