FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ぱすてるメモリーズ』01.「うさぎ屋本舗へようこそ、です」

 スマホゲームアプリが原作、未プレイ。
 秋葉原を舞台にしたメイド喫茶の話、ということで、容易に中身の想像が付きそうな設定ではあるが、この作品世界ではオタクの街として衰退しており、オタクパワーは全国的にも失われている模様。
 それらを取り戻すべく、変身してバトルを繰り広げる少女達の物語……という最重要設定を、ゲーム未プレイの視聴者に対し、一話の大半を掛けて「ダラダラしたバイト少女の日常」に偽装することにより、二話での驚きへと導こうとした、のかなあ?
実際には、途中で予想が付く上、途中のCMにより思いっきりネタバレしてしまうため、意図は達成されないが。

 漫画の単行本を探す、今回の主題はもう少し面白く描けたはず。
ヒロイン達のキャラ紹介も通り一遍で、余り印象に残らないし。
 これなら、一話前半で本探し、後半ではバトルを見せた方が、テンポ良くなったかと。
 悪くはないものの、微妙さを感じる作画。
 取りあえず二話も見ようと思うけれど、今のところ視聴継続の意欲は弱め。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『上野さんは不器用』01.「ロッカくん」「クマタンダー2号」 | HOME | 『モブサイコ100 II』01.「ビリビリ 〜誰かが見ている〜」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |