FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』01.「未知との遭遇」

 原作漫画未読。
 外見的に「人間」もしくは「妖怪」に寄せたデフォルメをせず描かれたネコと同居する……飼うお話、という意味では『みかん絵日記』など思い出したり。
この作品ではネコに、みかんほど特異な能力を持たせていないようだが。
そのまんま『吾輩は猫である』の方が近いか。
 小説家としての能力はありつつもダメっぽい部分を持つ主人公が、ネコを通じて心を開いたりネタをもらったりする流れ。

 ネコがもうちょっと可愛いかリアル風味な外見だと良かったかなあ、個人的に。
 内面をセリフにしてネコが喋り始めると、主人公への献身的な態度など、どちらかというと犬っぽく感じてしまう。
 人間とネコの、ズレてトボケたやり取りは、笑うほどではないが、少し可笑しい。
 問題ない演出と作画。
 一週間の視聴本数に余裕があれば、見続けても構わないんだけど……
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ガーリー・エアフォース』01.「紅い翼」 | HOME | 『revisions リヴィジョンズ』01.「渋谷転送」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |