fc2ブログ

『炎神戦隊ゴーオンジャー』01.「正義ノミカタ」

 今年度の戦隊コンセプトは車?(空を飛んだし、乗り物全般かも)
それなら、『カーレンジャー』以来かな。

 とにかくスピード感で押しまくる第一話。
前半だけで、巨大メカチェイスがあり、ゴーオンジャーが怪人と戦って撃退し、怪人のパワーアップと再出撃があって、ヒーロー側必殺技での撃破まで行ってしまう。
 15分に、30分の見せ場を凝縮する密度の濃さ。
 その代わり、「敵はどういう悪いヤツらなの?」「ゴーオンジャーって何者?」とかいう、戦隊では普通 第一話で説明される基本設定が、ほとんど飛ばされている。

 「黒服とピザ配達人が追いかけてきて、仲間になりたそうにこちらを見ている」という訳で、お兄ちゃん二人が戦隊への新入隊を希望するのだが…黒服の方はまだ「俺が未熟なお前らを導いてやる」とでも言いたげな過剰自信があるから良いけど、ピザ青年は何で入りたいと思ったのか、よく分からない。
 そういう所も含め、良く言えば「これまでに無い展開のスピーディーさに ただ圧倒される」話だけど、悪く言うと「視聴者の理解を待たず疾走するストーリーに置いてきぼり」という感想を持たれる恐れも。
 まあ、大体の話は「戦隊のパターン」で理解できるのだし、特に年少の視聴者にとっては、アクション・バトルが途切れることなく続く目が離せない第一話に出来ていたのだから、楽しかったろう。

 「意志を持った喋る車」と聞くと、つい『ナイトライダー』…近く映画では『トランスフォーマー』を連想してしまうが、人間側との関係は『アバレンジャー』爆竜に近い印象。
 何しろ登場車両が一般道を走らせられるデザインしていないし、「普段は一般車に偽装している」という設定も使えないのでは、ドラマに絡ませるのが難しいからなあ。
 余り悩みのない、明るく楽しくツッコミ所満載のシリーズになりそう。
メインライターが同じ事もあり、『ガオレンジャー』路線?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク