FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『RobiHachi(ロビハチ)』01.「旅は道連れ Journey to the Star」

 アニメオリジナル企画。
 これは……うーん、『スペース☆ダンディ』的な宇宙ドタバタ無責任路線を狙ったものなのか。
しかし圧倒的にセンスが足りていない、「中途半端に真面目」と言うのかなあ。
 開幕後、主人公の男二人がオープンテラスのイスに座り込み、放送時間10分が経過する頃まで延々と、どうでもいい話(キャラ設定の紹介ではあるが)をするのに、驚く。
バカ路線、いやコメディーであったとしても、こんなのを最初に見せるのはマズい。
「見といて欲しい作り手側の理由」は分かるけど、せめて最大限に飛んだセンスで演出しなければ、視聴者にとってよく知りもしない間の抜けたお兄ちゃんの人生話なんて、すぐ飽きられてしまう。

 ダサい合体巨大ロボの登場、もっと笑わせて欲しかった。
 これから、イセカンダル(伊勢参り)を目指すヤージとキタの東海道中膝栗毛が繰り広げられるのか。
 作画は悪くなく、お兄ちゃん二人がキレイに描けている。
そこいらを楽しめる女性視聴者か、とにかく第一話で笑えた人向け。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『異世界かるてっと』01.「集結!かるてっと」 | HOME | 『ノブナガ先生の幼な妻』01.「妻が来たのは いいものの」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |