FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『かつて神だった獣たちへ』01.「かつて神だった獣たちへ」

 原作漫画未読。
 機械化戦力すらない世界での戦争中、獣人化して強大な力を振るい、戦いを勝利に導く部隊があった。
 悲惨な戦場描写と、無敵・獣人化後の対比が気持ちイイ。
しかし、砲弾の直撃を喰らえば死ぬ(それで死なない兵士も?)らしいのに、登場時、戦場のど真ん中を堂々と行軍してくるのは不思議。
警戒さえしていれば、正面から飛んでくる弾に当たる間抜けなど居ないのか。

 獣人化兵士を待つ残酷な宿命と、裏切り、また裏切りといった意表の突き方で、興味を繋ぎつつ次回へ続く。
かつての仲間達を一人ずつ狩りつつ、事件の真相に迫っていくんだろう。
 もっと…とは思うけれど、悪くない作画。
 しばらく視聴継続。
スポンサーサイト




アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『魔王様、リトライ!』01.「魔王降臨」 | HOME | 『手品先輩』01.「未知の先輩/箱入り先輩/呼び出す先輩/ハトと先輩」>>

この記事のコメント

2話まで視聴。
この先も元部下の抹殺だけが目的で話が進むのだろうか。
父親の仇と同行するって言う動機が少し弱い。
まぁ、ライフルで心臓を撃ち抜いても死なないんだから、弱点を探る為にも近くから観察する方が良いかw
主人公だけ狂暴化しない理由が解らないが、
話の核心になるのだろうか?
2019-07-11 Thu 23:17 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |