FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ありふれた職業で世界最強』01.「奈落の底の化け物」

 原作ライトノベル未読。
 ああ、これ異世界召喚物なのね。
確かに、オープニングや回想でクラスメートの存在に触れる部分があるけれど、物語としては全く関係してこないため、見返すまで気がつかなかった。
割とテキトーな異世界物では、校舎や制服について、現実世界とさして変わらない描き方をしているものもあるし。

 現実から召喚されるシーンを起点としてはさすがに段取りっぽすぎるとしても、迷宮に入る辺りから始めた方が良かったのでは。
確かにこの作りで「見知らぬ・常識が通じない迷宮の底に放り出された主人公の不安」は共有できるけれど、ここから「単独での転落に到った事情」「それは事 故ではなく何者かが自分を狙って仕掛けたことだという真相」「迷宮出発前日の不穏な予知」と、少々面倒な回想形式の説明が必要になってしまうから。
 主人公が魔獣を食べることで、その能力を獲得する下り。
食べれば死ぬ、と言われているらしい肉なのに、無事どころかパワーアップまで成し遂げてしまうのは、見つけた結晶の力か、実際は食べても平気なのだが人間が理性を失い魔獣化する恐れがあるため禁忌とされていたのか。
この辺に、多少なりと説明か、「何故こうなってるんだ?」という主人公の疑問があれば、分かり易かったかなあ。
転生・召喚ボーナス、及び「魔物を倒したり食べるとその能力を我が物と出来る」のは、こういう作品のお約束となっているため、一々解説する必要はない?

 裏切られ、地の底に落とされて、左手も失うという文字通りどん底から、逆転を目指す『盾の勇者』パターン。
主人公がやたら恨んだり呪ったりする辺りも、同様。
 錬成師って、この世界ではありふれた職業なのか。
戦士や魔術師の方がよほど多数居そうなものだけど。
 しかし、錬成の術を用い、左手を失って、OPで見る限り鋼の左手を(自ら作り?)装着する……ギリギリというか何というか、この設定は少し変えても良かったんじゃ……
 錬成他の能力値が凄く上がった、とはいえ、専業デザイナーが頑張って設計したような洒落た拳銃を簡単に?作れるのは、少々便利過ぎ。
 掴まれた、とは言えないが、『盾の勇者』ぐらい面白くなるのかどうか、様子見。
スポンサーサイト




アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『ソウナンですか?』02.「初めての食事」 | HOME | 『コップクラフト』01.「COP SHOW, WITCH CRAFT」>>

この記事のコメント

1、2話の時点ではどうしようかと困惑したが、
ロリ吸血鬼が出てからは、普通のアニメになった。
最下層までアッサリと辿りつき、地上にテレポートするんだろうけど、その先は?
魔神族の討伐をするのか?
ロリ吸血鬼にはもう恨んで無いって言ってたが、殺され掛けたのにそんな簡単に割り切れんだろ・・・
2019-07-29 Mon 23:18 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |