FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル』02.「不気味なナベリウス」

 一話目で書いた「未知の惑星に降りるのに航空支援とかないの?」には、既プレイの方から、原作ゲームでも役に立ってないという情報を頂いたので、忠実ってことかな。
 それにしても前回、新人が多いとはいえ、それなりの実力を持つ人員を揃えたパーティーがすぐ皆殺しにされたのに、凄腕(怪しい描き方だったが)一人と主人公ら生き残り二人、正体不明の記憶喪失少女一人という無茶な編成でまた惑星に下ろすとか、デタラメにも程があり、無能なのは艦隊上層部かアニメスタッフか、と思っていたけれど……
 なるほど、そうなるべく何者かに仕組まれたワナだったのね。

 惑星上、少人数のチームがバラバラに行動しており、余りにも非効率的。
もうちょっと計画的・効果的な運用が出来そう。
 いや、元がゲームなので、主人公・プレーヤーが自由に探索・戦闘するのは当たり前なんだろうけど。
そのままアニメにすると、?になってしまう。
地表をさ迷っているのは、報奨金目当てに宇宙中から集まってきた賞金稼ぎ達、とかなら個別の勝手な行動も理解できる、かな。
スポンサーサイト




アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<映画『来る』 | HOME | 『ライフル・イズ・ビューティフル』01.「ホワット・イズ・ビーム」>>

この記事のコメント

またブログチェックしますね!
2019-10-18 Fri 23:17 | URL | 菱沼裕介 #GWMyNl/.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |