fc2ブログ

『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』03.「ホーンテッドアイス」

 原作の児童小説は、子供たちの間で大変な人気があるらしく、娘も図書室の蔵書は全部読み、新刊は買ってまで読む熱心なファンっぷり。
 それほど面白いものなのか、と、さすがに原作に手を出す気にはなれなかったが、有り難いことにアニメ化されたので視聴。
 NHK、Eテレ、10分枠での放送。
バリバリと動くアニメーションではなく、挿絵タッチのキャラに少し動きを付けた内容。
同じEテレ『てれび絵本』風の作り。
OP・EDがそのまんまだけど、『闇芝居』にも似ているだろうか。

 不思議な駄菓子を売っている銭天堂、そこで商品を買った人達が辿る顛末を、毎回変わった切り口で描く。
 第一話がまるっきり、子供向けでライトにした『笑ゥせぇるすまん』。
買った商品について使用上の注意があるのに、守らないことで事件が起こる。
ただし、この作品では「泳げなかった女の子が注意事項を破ったことによって結局泳げるようになり、良かったね」という拍子抜けする筋立てに。
ここはやっぱり「ドーン!」で罰が下らなければ物語は締まらないような(一応、危機が訪れはする)……ただまあ、読者が子供だということを考えると、ダークにせず明るい終わり方の方が好まれるのか。

 第三話も軽~いストーリーだけど、『スーパーマリオ』テレサのような可愛いオバケ達とヒロインのやり取りは楽しくて、良かった。
罰を受けるのがヒロイン以外の人間(悪人)というのも、後味が良い所。
 毎週忘れずに見なきゃ!というほど大人向けには作られていないけれど、なるほど子供たちはこういう話を好むんだなあ、ということを含めては楽しめる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク