fc2ブログ

『天晴爛漫!』最終13話.「OVER THE MOON」

 コロナのために放送が変則的になってしまったこのアニメも、無事ゴール。
 高い水準をキープした作画や、元気なキャラクター達、楽しげな雰囲気は良かったと思う。
 ただ、終盤でラスボス然として出てきた男、強すぎるのはまだしも、その行動原理に「?」が多すぎて何とも。
狂ってる、という意味で理解不能なのは構わないが、シリーズを盛り上げるため色々な都合をこのキャラに背負わせているようで、そういう歪みには余り感心しない。
 計画阻止や男自身の倒し方にしても、無理矢理感が強く、もうちょっと作品を通して伏線を敷いたり「そうきたか!」の感動を用意して良さそうな。

 元々主題となっているはずのカーレースに興味薄そうな作り方だったけど、ラスボス登場以降は完全に飛んでしまう。
これなら、ワルモノから街を守るため強い奴らが集まってくる『七人の侍』いや『荒野の七人』的な構成にした方が、ストレート。
 雑多に面白そうな要素を詰め込み、消化不良で雑多な印象のまま終わってしまった作品。
思い切って切り捨てる、あるいは中の一つだけに注力し他は「オマケ」の扱いに留めれば見やすくなったろう。
 それでも、最後まで見続けさせるパワーはあった。
 商業成績が良ければ、飛行機で世界一周レースに挑む(80日間世界一周?)続編も考えられたろうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク