fc2ブログ

『サマータイムレンダ』01.「さよなら夏の日」

 原作漫画未読。
 冒頭から画面の作り方が素晴らしく、ただ感心して見ていたけど、監督が渡辺歩で納得。
ハッとする演出を、高いレベルの作画と背景が支え、映画っぽく感じる仕上がり。

 船に乗り、田舎っぽい孤島に帰ってくる始まり、何となく『ぼくのなつやすみ』を思い出してしまう。
 しかし内容は牧歌的なものでなく、事故死した幼馴染少女の葬儀に帰ってきた主人公が、その死因に絡む不穏な噂を耳にし、真相に迫っていく……
という推理・ミステリー物っぽい内容を予想しながら見ていたため、ラスト近くの急展開に驚く。
 んん?時間巻き戻し物?

 「死んだら戻る」がルールなのかな。
『Re:ゼロから始める異世界生活』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』的な。
 あちこちに不可解な伏線が張ってあるので、いずれ「そういうことか!」の謎解きがあるんだろう。
 これは楽しみに、視聴継続。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク