fc2ブログ

『ゾン100〜ゾンビになるまでにしたい100のこと〜』01.「アキラ オブ ザ デッド」

 原作漫画は単行本で2巻まで既読。
 Netflixで実写映像化もされる、人気作。
 ゾンビが発生し、人間社会が崩壊しかかった世界を、主人公は恐怖や絶望より開放・希望と捉える、コメディー。
 確かに、主人公は体力も度胸も咄嗟の閃きもあるけれど、走るタイプがいるゾンビ集団の中を、いつもいつも無事に通り抜けられるとは限らないだろう、自分の経験(山ほど見た同ジャンル作品のパターン)から言って。
楽しげに暮らすのはちょっと無理、と思うが……

 ブラック企業で休日どころか家にも帰れない状態のまま延々と働かされ、生ける屍「ゾンビ」のようになっていた主人公が、実際のゾンビ出現、社会システム崩壊、極限状況の中でようやく「人間」に戻る、というのがテーマと言うか皮肉で、作品の面白味。
 都合良すぎる?現状は、どこかの時点で過労死した主人公が転生した異世界なのではないか、と思うぐらい。
 もう一度、死んだような日常に帰るぐらいなら、したいことをして、例え最後はゾンビに食われるとしても、このアポカリプスに生きる方がずっと幸せなんだろう。

 アニメとしてのクオリティはかなり高い。
ただ……『ガンダム』の後番組であり、早い時間の放送はネック。
グロ描写は上手く抑制して描いているけれど、それでも深夜アニメにこそふさわしい内容かと。
 問題など起きず、過度な自粛もないまま、面白い作品として進行することを望む。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク