fc2ブログ

『キボウノチカラ~オトナプリキュア'23~』02.「ケツイノスガタ」

 「2007年2月から2009年1月にかけて放送された『Yes!プリキュア5』およびその続編の『Yes!プリキュア5GoGo!』(Wikipedia)」から、キャラクターと世界観を引き継ぎ、ヒロイン達が成人し、仕事を持った姿を描く。
 放送開始からだと16年ほど経過、そのため6歳ぐらいで番組を見ていた子供も、22歳になる計算。
 アニメキャラなのだから当時と変わらぬまま、ずっと中学生でも良かったろうが、視聴者と一緒に成長させる試みは、面白い。
 あと10年後には、子育てに悩むママプリキュアになってる?
結婚しない、子供は持たない、不妊治療を受けているプリキュア、なんかが居ても良いか。

 成長したプリキュアの描き方として、「本当に大人としての悩みを抱える」「まだ少女のような内面を持ち続けている」どちらにするのか興味あったけれど、実際はその中間ぐらい。
 教師になり、生徒の人生に関わる、のぞみだが、これは中学生設定のままでも、ある程度できたこと。
 大人メンバー全員で集まってお酒を飲むシーン、ハンバーガー食べてコーラ飲んでも、ノリは同じだったろう。
 とはいえ、周囲をウンザリさせるほど愚痴を言うのぞみ(くるみは実際言ってたな)、他の皆が輝いて見えることに苛立ち嫉妬するうらら、クズ男に貢いでいることを心配されるが逆ギレしてしまうこまち、なんてのを見たいかというと、嫌だなあ。
 「元プリキュアが」成人した姿としては、これで正しいのだろう。

 一話目で変身しなかったため、そういった力に頼らず、人間として問題を解決するのかと。
 今回は無事変身。
少女の姿に戻っての変身……成人女性がプリキュア姿になっても価値ありそうだけど。
 その回に登場したワルモノを退治したら、全て収まってめでたしめでたし!とはいかないのが大人ストーリー。

 自分は、プリキュアシリーズをあまり見ておらず。
『ふたりはプリキュア』は、かなり見たかなあ。
あとは娘の年代だった『スマイルプリキュア!』『ドキドキ!プリキュア』を、付き合わされて見たと思う。
 『Yes!プリキュア5』辺りは、視聴の記憶が薄く、キャラ同士が積み重ねてきたのだろう歴史も分からない。
 今作、そういうジジイに見せるため、作られたアニメでないのは当然。
 当時ファンだった現成人女性達が、楽しんで・思い入れて見られていたらいいな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク