fc2ブログ

『ティアムーン帝国物語〜断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー〜』最終12話.「大事に育ててきたものを枯らさないために」

 レムノ王国編は、漫画版で未読の部分でもあるせいか、物語の流れがちょっと分かりづらかったり、それで上手く解決するかなあ?という疑問が少々。
アニメ版でよくある原作省略によるものなのか、元々こうか……漫画版の続きを読んで確認したい。
 ミーアはもう、非業の最期・断頭台からは開放されている様子。
そうなると、今後は緊張感が少し欠けてしまいそう。
これからの行動により再び断頭台ルートが出現する?

 未来の知識や、我が身に訪れた破滅からの反省はありつつ、基本的にミーアの内面は前世のまま。
実は頭が良く、ワガママながら根底で善良。
 同じミーアでも、ほぼ全ての人から憎まれるし、また別の巡り合わせではその人々から愛され尊敬される。
 その差は、ほんの少し。
超絶のチート能力なんて必要ない。
 人間は誰でも断頭台……「最期」に向かって生きている訳で、最悪のルートを変えられるかどうかは、時を遡らなくとも今からだってできる、自分への、ほんの少しの変化に依るんじゃないか。
 そんな希望を感じられる作品であり、シーズンの終わりだったと思う。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>超絶のチート能力なんて必要ない。 ~ 
←全くご指摘の通り、そういう実感を味わわせてくれるエンディングだったので、ストーリー展開が急ぎ足すぎたマイナス面を差し引いても、観る値打ちのあるアニメ化だったと思います。個人的には、2期を期待したいところです。
なお、原作は今も「小説家になろう」で連載中で、全話web上で読めますので、これ以降のストーリーにご興味がおありでしたら、お読みになってはいかがでしょうか。更新は、月・火・木・金の正午に1話ずつというパターンが基本で、1話の分量は比較的短めなので、個人的な話で恐縮ですが、ここ数年は仕事の昼休みの楽しみとなっています。
プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク