fc2ブログ

『勇気爆発バーンブレイバーン』01.「待たせたな、イサミ!」

 アニメオリジナル企画。
タイトルから、てっきり勇者シリーズ再始動かと。
「勇気」だしサンライズじゃないし、関係なかった。
 とはいえ子供向けロボット物に違いないんだろう、という予想は、冒頭からの日米ロボット兵器演習で粉砕される。
軍人(自衛隊員)が主人公なの?偶然お父さん・お兄さんに付いて見学していた男の子じゃなくて?
 ロボットによる戦い方も、スーパーロボットよりは『ボトムズ』なんかに近いと思え、期待値上昇。

 突然出現した宇宙からの?侵略兵器、そのバリヤーに手も足も出ない軍、絶対的危機に登場する、意志を持ち喋る謎の巨大ロボット。
乗り込んだ主人公と噛み合わない会話などしつつ、圧倒的パワーで敵を殲滅する巨大ロボ・ブレイバーンの勇姿。
 随分長く「こういうの」を見ていなかった気がする。
 馬鹿馬鹿しいとさえ言えるアリガチな話を、大真面目に細部まで設定して、渾身の力で盛り上げる、「こういうの」が見たかった!

 監督は大張正己なので、作画とロボット描写には不安のないところ。
 氏の作品にはストーリーに若干の迷走傾向があるけれど、そこはシリーズ構成『ウルトラマンブレーザー』小柳啓伍の手腕次第。
『ブレーザー』で見せてくれた、子供を置いて行かず、しかし大人の鑑賞に耐えるドラマ作りは素晴らしいため、そのレベルを期待したい。
 回を増すごとに面白味が減少、などということがないよう祈りつつ、視聴継続。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク