fc2ブログ

『名湯『異世界の湯』開拓記 〜アラフォー温泉マニアの転生先は、のんびり温泉天国でした〜』01.「狐少女と温泉の作法」

 原作ライトノベル未読。
 新作一本、見忘れていた!5分枠。
 タイトルだけで「名湯」「異世界の湯」「温泉マニア」「温泉天国」と強調しすぎていることから間違いようのない、温泉が主題の作品。
 テーマと5分枠……エロ主導物だろうという先入観を裏切り、裸はあるものの健全。

 少ない時間に詰め込むため、狐少女が説明ゼリフ一言で異世界転生設定を消化したことにするのが、スピーディーすぎて可笑しい。
 作画は悪くないけれど、入浴シーンが命だろうから、もうちょっと美麗さが欲しかったかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク