fc2ブログ

『セキレイ』09.「比礼ト風」

 セキレイたちの出自が、割合とアッサリ明らかに。
 ハッカーとしての松の能力が超絶優秀であったから掴めた情報だろうが…あんまり苦労がないので、セキュリティーの緩さを感じてしまう。
遺跡(墜落宇宙船?)のテクノロジーを用いた防壁を張り巡らせれば、凄腕ハッカーでも侵入は難しいかと。
 ここまでの情報については、作品として伏せる意味を感じていない、早めに公開しておきたい、という事か。
 嘘が混じっているかも知れないし、主題となっている、バトルロイヤル状態を何故作り出しているのか、という所はまだ伏せられているが。

 街一つを閉鎖して、誰も逃げられない状況を設定する。
物語が、空間を限定し、その厳しさと閉塞感を演出するための存在である「脱出を図る二人」を示す事で、キュッと締まった印象に。
 いずれは主人公のセキレイたちとも命懸けで戦う宿命を背負うのか、病に冒された葦牙を抱えるセキレイの描き方も、ドラマを感じさせて良い。
 もっと ふわふわ~っとした「萌え」主題の内容を予想していたため、こういう物語では どういう要素を詰め込めば面白くなるかを、相当 考えて作ってあると感じられるのは、嬉しい驚き。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク