オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『スラップアップパーティー -アラド戦記-』01.「遭遇!鬼の剣士と愛のガンナー」

『スラップアップパーティー -アラド戦記-』

 オンラインゲームらしい原作は未プレイ。
 第一話としては妥当と言える内容だと思うし、酷く悪い部分もないけれど、とにかく、何というか、古い。
アリガチなファンタジーストーリーを始め、キャラクターの関係、絵の崩し方や、ギャグ、アクションの演出に到るまで、「古いなあ」とばかり感じられて、内容に のめり込めない。
 物語はこのままでも、演出と作画を換えるだけで、もしかして「次回も必ず見なければ!」と思わせる作品へと化けたかも知れないが……

 ファミコン、というより昔のPCゲーム調の画面で形作るエンディングは、音楽も相まって気持ち良い。
 アホほどアニメを見てきた年寄りオタクではなく、ファンタジーに触れた経験の少ない若い層を対象に作っている…んだろう、きっと。
 この曜日は、同時間帯で録画に困るぐらいアニメやら海外ドラマを放送しているため、様子見をする余裕もなく、ここまでに。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『SOUL EATER - ソウルイーター -』最終51話.「合言葉は勇気!」 | HOME | 『戦国BASARA』01.「蒼紅 宿命の邂逅!」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |