オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『東京マグニチュード8.0』01.「お台場、沈む」02.「壊れた、世界」

『東京マグニチュード8.0』

 地震災害をテーマとした、オリジナル作品。
 もっと「地震に遭った時の心得や避難の仕方」を教える教材アニメ然としたモノになるのかと思ったが、フィクションとして まっとうな作り。

 第一話で描かれた、とにかくイライラとしていて反抗的なヒロイン・未来の有り様が、特に反抗期の娘さんを抱えた友人達から「リアルだ」と好評。
 自分で どうにも出来ない心の荒れようのため、弟を一人にしてしまい、手助けしてくれる大人の女性・日下部を信じられず、ネガティブな考えを持ち…と、性格設定を彫り込みつつ、基本的には悪い子じゃないと感じさせてくれる作りが嬉しい。
 素直でいい子の弟、非常事態下で頼りになる日下部、と、パーティー編成もマトモ。

 地震発生時の描写に、リアリティーと迫力がある。
これが主題なのだから、絵空事で終わらせない説得力を持たせるのは当然なんだけど、実現するのは難しい、なかなか出来ない事だろう。
 自宅を目指す事になる…と思われる旅路を、御都合主義の連続で楽なモノにしてはダメだし、余りに重苦しく絶望的にしすぎても、視聴意欲を減退させてしまう。
その辺りは、どのぐらいの匙加減で考えられているのかな。
 今後を楽しみに、視聴継続。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『涼宮ハルヒの憂鬱』16.「エンドレスエイト」 | HOME | 『宙のまにまに』02.「ファーストスター」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |